Sawa blog

Freelance/Family life/Inputs & Outputs

【体験談】盲腸とわたし  ~手術までの経緯~

春ですねー(●´ω`●)

桜は散り、新緑がキレイな時期がきました。

 

 

f:id:Sawa0:20210416004635j:plain

 

今日は、過去に盲腸と戦い決着したお話をしたいと思います。

 

 

 

 

あれは忘れもしない、7年前の紅葉がキレイな時期のある日…。

当時28歳の私は一人暮らしをしながら、障害者福祉の職員として働いていました。

 

 

上司「サワ!明日、人手が少ないから休まないでよ!」

私「はい!もちろんです。明日も宜しくお願いします。お疲れ様でしたー。」

上司「お疲れ様〜。」

と職場をあとにしました。

 

夕方6時頃、リフレッシュしようと、いつもの場所で3時間ほど時間を潰していると…。

 

何だか胃が痛いな…

空腹だから?タバコ吸いすぎ?それともコーヒー?

と思いながら、明日は休めない!スタミナつけよう!スタミナ丼でも食べに行こう!松屋に向かいました。

 

張り切って食券をかい、席につき、携帯で「胃痛の原因」などググッていました。

 

そうしているうちにスタミナ丼が到着。

 

胃に違和感がありながらも、食べれば治る!空腹だ!って思い頑張りましたが、半分しか食べれません…。まだ胃が痛い…。

 

 

身体が冷えているからダメなんだ!明日は休めない!と思い、普段シャワーのだが、湯船につかり

ふぅー。温かい(・∀・)♪と言ってみたものの、胃の違和感は取れません。

お風呂を出て、タバコを吸ってみよう!と思い吸うと…。美味しくない…。

 

おかしいな…。

明日は休めない!ロキソニン飲んで寝よう!!!と思い、布団に横になりました。

 

 

時刻は、23時…。

これから、人生最大の悶絶が始まろうとも知らずに…。

(ここから汚い話も含まれますので閲覧注意)

 

 

 

夜中の1時頃…。お腹痛い!と思いトイレに行き、便が出る。ただまだお腹が痛い…。

胃も痛い…。

 

なんだかおかしいな…。とりあえずお腹さすりながら寝たら治るかなー。と思い、5歩ほど歩いて布団に入る。

 

眠気に襲われている私は、ウトウトすると…。

20分後、お腹と胃の激痛で目が覚める。

 

トイレに行き、踏ん張ってみるが出る気配がない。そして、吐き気もすごくスタミナ丼は、逆流してしました( ̄・ω・ ̄)!

 

 

体力も消耗し、眠気が襲ってる…。

5分ほど、トイレで頑張ってみるが痛みしかない…。

 

それを何度か繰り返すと、のたうち回るほど痛くなっている…。

 

トイレと布団の距離は、約5歩。

赤ちゃんのようにハイハイし、トイレと布団の距離はとてつもなく遠く感じる…( ̄・ω・ ̄)

 

 

時刻は、丑三つ時…。

 

トイレに行く気力さえ無くし、洗面器を布団のそばに置き、腹痛で起きてはボールに胃液を出し、気絶するように寝るを繰り返した…。

 

おえーーーー!!!と言いながら頭の中では…。

 

救急車呼ぶ?

でも、急性胃腸炎になって緊急外来行った時、眠くなる点滴打たれて1日中寝ていたな…。

そんなんしたら人手不足の仕事に行けないではないか!!!朝になったら、おさまる…。多分治まる…。大丈夫…。大丈夫…。

 

 

など、謎の気合を入れるものの、本気で痛い…。寝れないほど痛いし、吐き気が凄い…。

 

こんなことも思った…。

 

私はこのまま死ぬのだろうか…。

28歳、孤独死…。友達や家族が居ない寂しい女の生涯…。

ネットニュースとかになってしまったらどうしょう…。いや。そんなのはどうでもいい。

ただただ苦しい…。助けて…。

と思いながら、朝の5時頃…。もう誰かに助けを求めても大丈夫な時間だろうか…。

 

と思いウトウトしていると寝てしまった。

 

f:id:Sawa0:20210416001829j:plain

朝7時頃、目覚ましが鳴り、仕事に行こうにも身体が動かない…。

一晩、頑張ったがお休みを頂いた。

 

 

昨日の夜、なぜか親に《体調がすぐれないな…。》とLINEをしていた。

朝、安否確認されて状況を説明すると《病院に連れいくから待っていなさい》と言われ、総合病院へ行った。

 

昨日からの状況を説明をしたら、水分補給の点滴をされ、CTなどを撮った結果…。

 

「盲腸です。」と言われた。

 

 

マジかー。こんなに盲腸って痛いんだ…(´・ω・`)死ぬかと思った…。

 と思いつつ、治療方針を聞いた。

 

「盲腸には、二種類の方法があります。

一般的に散らすと言うのですが、薬で炎症抑える方法です。簡単ですが、炎症を抑えるだけなので、再発する可能性は高いです。

次に手術です。最低3日入院が必要ですが、二度と痛くなることはないです。」

 

なるほど!入院は困るな…。とりあえず、今は散らそう。と思い返事をした。

 

そして、次の日も病院に行き、抗生剤の点滴を打って月曜には痛いながらも仕事に行き1日を終えたのを覚えている。

 

 

 

それ以降、疲れが溜まっているな…。と思うとお腹が痛くなるので、早めに寝たり、ロキソニンに飲んだり、気づいて対処するという生活を繰り返していた。

 

 

 

f:id:Sawa0:20210416004518j:plain

そして、2年たった30歳の秋頃…。

 

今回も盲腸があばれているな…。ただいつも以上にお腹が痛い…。

 

ロキソニンが切れると寝ないほど痛い…。我慢をしすぎたか…?

 など思い町医者に行き、経緯を話すと

「盲腸ですよ。抗生剤を出すけど、我慢できなかったら紹介状を書くよ。」

と言われたが断り、お腹をかばいながら帰宅。

 

 

ただただお腹が痛く横になっていると、 当時、同棲していた結婚前の夫が帰ってきた。

 

ご飯が食べれない…。お風呂も入る気力がないが気持ち悪いので入った…。

 

 

そして次の日…。

まだまだお腹が痛い…。我慢して我慢して18時頃に限界かも…。と思い、結婚前の夫に…。

「めっちゃお腹痛い…。限界かもしれん。緊急外来連れていって…。」

と言い総合病院へ行った。

 

 

CTなどを撮り、小柄の女医さんに…

「盲腸です。何度もやられているのであれば手術を勧めます。」

と言われました。

 

 もうこれ以上、痛いの繰り返したくない!と思い、結婚前の夫と相談した結果…。

 

緊急手術することになり、タンカに乗せられ移動します。

時刻は20時頃…。

 

結婚前の夫に入院セットを持ってきてもらうことになり、バタバタとしていたのを覚えています。

 

 

 

手術室に行き、全身麻酔をされ…。

次に目が覚めた時は、ベットの上でした。

 

私が行った手術は腹鏡手術といい、お腹に穴を開け管を通して盲腸を取ったとのこと。

 

痛みはと言うと…。

 

次の日には、寝返りができ、ガスも出るほどの回復の早さ(^ω^)ロキソニンは飲んでいましたがね…。

 

 

3日後には、退院し美味しくご飯を食べていました!

2年間、苦しめられ続けた盲腸を何故はやく取らなかったのだろう…。思うほど快適です。

盲腸を取らない方がいいと言う話はありますが、私は取ってよかったですよ!

 

 

入院中に起こった話を一つ…。

 

手術後、麻酔が切れ、酸素マスクを付けている私に看護婦さんが声を掛けてきました。

 

看護婦「目覚めましたか?パジャマに着替えますよー。」

私   「はい。お願いします。」

看護婦「これかな…(´・ω・`)えっ?トランクス入ってますよ!!!」

私 「えっ?トランクスですか?手術した後でお腹痛いのに笑かさないで下さいよー笑笑笑笑」

看護婦「すみません。でも本当のことですよ。笑笑」

私  「なんで?トランクスなんですかね?笑笑」

看護婦「なんででしょうかね(笑)間違えたんですかね?」

と会話しながら、

 えっ!?トランクス!?笑

何で?( ̄・ω・ ̄)

 

結婚前の夫が入院セット持ってきたから、アイツだな…。

 

 

 赤裸々な趣味ですが…。わたし、トランクスが好きなんです(笑)

昔、付き合っていた彼のトランクを履いたことがあり、開放感がやみつきに!

それから、付き合った人のトランクスを寝る時に履くのが日課でした(笑)

 

結婚前の夫が荷物の説明を看護婦さんから聞いている時…。

 

「普段、使っているパジャマ格好や下着をお願いします。」

と言われていたな…。

 

 

あっ!( ̄・ω・ ̄)( ̄・ω・ ̄)

 

普段、トランクス使っているや( ̄・ω・ ̄)

えっ!?確かに使っているけど…笑笑

病院に持ってくるか?慣れているものがいいと思った?気を使って?笑笑

 と思い、メールをすると…。

 

 

《トランクスが入っていると看護婦さんに言われたよ。なんで?》

 

《普段使用しているものって言われたから、持っていった。》

と言われました(笑)

 

 

 

それから二度と人のトランクスを履くことが無くなりました(笑)

 

盲腸の炎症腹痛とトランクスとお別れした話しでした(*´ω`*)笑

カワイイ怪獣達…( ̄▽ ̄)

 

春ですねー( ̄・ω・ ̄)

去年の今頃もとても大変だと感じていましたが…。

 

娘が歩き始めた今も最高潮に大変です(笑)

f:id:Sawa0:20210407201156j:image

 

去年の今頃は、寝不足と息子が暴れたがるので止めるのに大変でした( ̄▽ ̄)

 

今は、娘と息子が暴れ回っています(笑)

 

 

私の手を持って、歩かせろ!と泣く娘(笑)

食べ物の本を読め!と泣く息子(笑)

 

 

ただ余裕がない( ̄▽ ̄)笑

 

そして、嬉しいことにWebライターも順調なのでアフリエイト始めたばかりなのにblogが書けていません( ̄・ω・ ̄)

ただ無能なので切られるまで頑張ります。

 

ナイトブラについて熱く語りたいのになー。

 

 

今は、前ほど頻繁に書けない状況です(´・ω・`)

すみません…。

【子育ての愚痴】お花見行ってきました(・∀・)♪

 

新しいタスク案件をもらい嬉しいサワです(´∇`)

 

f:id:Sawa0:20210331201559j:image

 

今年もこの季節が来ました!

 

春の風物詩《サクラ》です。

 

 

三ヶ所の桜が有名スポットに行ったのですが…。とても綺麗でしたが、愚痴をこぼしたくなったので書きます(笑)

 

 

 

まず、河原の桜を夫と子供たちと見に行きました。

 

自由に走り回る息子を「危ないよ!」など言いながら、追いかけ…。

娘はグズグズし…。

娘を抱っこしたり、息子をおんぶしたりと夫と2人でヘトヘト( ̄▽ ̄)笑

 

ただ桜と菜の花がとてもキレイでした(●´ω`●)

 

f:id:Sawa0:20210402022446j:plain




 

 

 

2ヶ所は、近くの公園サクラを見に行きました

 

そこは、遊具もあり子供たちは楽しそうに遊んでいましたが…。

 

1歳2ヶ月の娘は、滑り台をすべりたがり…。

2歳半の息子は、自由に駆け回り…。

 

 

滑り台をすべたがる娘に付き、目で息子を追う…。と言うことをしていました。

 

少し目を離すと息子が居なくなって、アレアレ?と探していると…。いたいた!と繰り返していました。

 

あれ?また見失った…。と見渡していると…。

 

あぁー。あの子、ズボン脱ぎたがっているなー。トイレなのかな?と思ってみていたら…。

 

 

あれ????うちの息子!!!!( ̄▽ ̄)

 

慌てて駆け寄り…。近くいた方がスボンを上げてくれていました。

 

「すみません。」と言うと

「いえ。全然。ズボン脱ぎたがっていたので…」

と言われ

「ありがとうございます。」

と言って去りました(T▽T)

 

息子は暑かったようです。

 

次は手洗い場です…。

手を洗い、しっかり歩けない娘を先に走ってシートに連れていき、息子に「ちょっと待っててね。」と言うと

すぐだったのにビタビタの靴とスボン…。

 

近くの人が

「靴濡れていますよ。」と教えてくれて「すみません…」とまた謝る(笑)

 

水遊びして暑さ解消したのでしょう…。とてもご機嫌(+_+)

 

 

その後、息子は裸足で遊びました。

 

 

 

立っている場所から、360度見渡さればいいなー。と本気で感じたほどです。笑
f:id:Sawa0:20210331201613j:image

 

 

3か所目が…。

県営の大きな公園に行ってきました♪

 

やはり息子と娘は、バラバラで遊んでいます。

 

ヨチヨチ歩きの娘に付き、息子を目で追っていました。

 

同じところでずっと遊んでいるなー。と思い迎えに行ったら…。

 

大きな泥水の水たまりの中でバジャバシャ遊んでいるではありませんか( ゚д゚)!

 

「あんた!なにやっているの!お母さん悲しいよー。水好きだもんねー。」

と言い、足など洗い…着替えさせて…。

 

テンションがた落ち。息子は、されるがまま(笑)

 

 

 

お昼ご飯を食べていたら、友達のお弁当まで食べようとする…。

「ごめんね…。」と言いながら、楽しくお昼ご飯を食べていました!

 

お昼を食べ終わり、遊具で遊んでいたら…。

やはり娘に付き、息子を目で追っていたら…。

 

メガネ掛けた、細身のオジサンに抱っこをせがんでいるではありませんか!(゜Д゜)

 

メガネ…。細身…。夫だと思ったのでしょうか…( ̄・ω・ ̄)

その場に夫はいません(笑)

 

「すみません…」と駆け寄りました。

 

 

次に芝生広場に言って、娘を自由にハイハイさせていたら…。

近くにいたサッカーしていたお兄さんに笑顔で寄っていくではありませんか…( ̄▽ ̄)

 

「もう〜。」と言いながら、違う遊びに目を向けさせ…。

 

友達にも、友達の子供にも迷惑をかけてしまいました…。

 

身体が2つあればいいと思うほど…( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

抱っこしておんぶして〜♪

 

f:id:Sawa0:20210401105158j:image

 

«疲労困憊»と言う4文字熟語がとてもあっていると感じた日でした( ̄▽ ̄)笑

 

 

日々たくましくなっていくのをヒシヒシと感じているサワです(笑)

 

子供が親にしてくれて、大人にしてくれていますね〜(´∇`)

 

 

勉強必須アイテム!

 最近、まぁいいかー。と口癖のサワです。

前からよく使っていましたが、ある時を境に使わなくなり、復活をとげました(笑)

 

人生日々勉強なので、さまざまなアイテムを使用しています。

 

 

まず初めは、ルーズリーフ!

 

コクヨのルーズリーフがとても使いやすいんです!

 

安すぎると、シャーペンで書いたとき伸びてしまいます。

コクヨのルーズリーフは、丈夫でえんぴつも伸びません。

とてもオススメですよ!

 

 

 

みなさん。ボールペンは、何を使っていますか?

 

私のイチオシボールペンは、三菱のジェットストリームです!

 

とても滑らかにかけ、どのボールペンより気に入っています。

 

ぜひ、一度ためしてください。

【フリーランス】サワ、占い師を目指す?!?

 

産まれて初めて、ららぽーとに行き、UNIQLOやGUがないことに不満を持った主婦全開のサワです(笑)

 

 

去年の春頃…。

子育てに専念したい…。家だけでも苦しい…。外に働きに出ないとな…。でもな…。何がいいのだろう…。と思い、ネットで無料タロット占いをしていました( ̄▽ ̄)

完全なる現実逃避です(笑)

 

f:id:Sawa0:20210322014043j:image

 

あぁー…。コロナの渦の中だし、インドア趣味がほしいなー。も思っていました。

 

 

ん!!!?今ネットでやっているタロット占いとはなんぞや!?自分でやってみよう!と思い、買ってみたのが去年のゴールデンウィーク明けです(笑)

 

 

好奇心旺盛なので、とりあえずやってみよう!と思うので、携帯からポチッとボタンを押しました( ̄▽ ̄)

 

 

 

フリーランスは、目指していましたが何をしたらいいか分からず、占い師でもなる〜?

なんて思いつつ、カードが届くのを待ちました(*´ω`*)笑

 

 

 

 

ワクワクしながら包装をあけると、一般的なトランプのふた周りほどおおきいカード届きました。

 

早速、説明書をよみ、明日の運勢をみてみることに…。

 

へー。そーゆー意味なの?と思いつつ、ノートにメモを取ったりしてタロットを深くしろう!と決め、子供が寝てから明日の運勢を調べていました

 

 

なんもなーく、カードを引くのに慣れた頃にステップアップするため、本を買い深めていきました。

 

 

 

カードが届いて2ヶ月程経った頃…

f:id:Sawa0:20210322013509j:image

ついに!

ケルト十字】と言う、占い師が一般的に使う占い方をしてみました!

 

フリーランスとして食べていけますか?」

と…。

答えは。いいえ。でした(´・ω・`)

えっ…?当たるの…?と思いつつ…。

 

 

占いに少し詳しい人に私の占いを見てもらいました。(相手の悩みを占いました)

 

「サワさんは、初心者といわれていましたが、カード全体の見方は合っているので自信をもって!」と言われたのを覚えています(*´ω`*)

 

それから、友達や自分の悩みを占ったりしました。

当たったかって?

どうなんでしょうねー( ̄▽ ̄)

当たったこともあるし、当たらなかったこともあります。

 

 

ん?サワは、占い師目指すことにしたの?と本題なのですが…。Noです!

 

占いはとても深くて片手間で、できるように思えませんでした(´・ω・`)

 

お金を貰えるまでハードルが高い気がしたので諦めています。

 

 

現在は、趣味でカードをさわり現実逃避をしています(笑)

f:id:Sawa0:20210322014610j:image

何を占うかって?一番初めに占った内容で[フリーランスで生計が立てれるのでしょうか。]です。(ブレませんw)、

現在、Webライターで月に1万から2万の収入があります。もっともっとほしいので、占ってみると…。今の現状だと難しいと出ます‪( ;ᯅ; )‬

たかが占い、されど占いです!

がんばれわたし(`・ω・´)

 

 

 

リーディングがもっと楽しくなる 78枚で占うタロット読み解きBOOK

リーディングがもっと楽しくなる 78枚で占うタロット読み解きBOOK

  • 作者:LUA
  • 発売日: 2019/05/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

そして趣味のひとつにタロット占い。と書けるようになりました( ̄▽ ̄)

 

皆さんも、タロット占いを趣味にしてみたらいかがでしょうか。

 

 

 

34歳主婦、高校卒業!通信制高校の卒業倍率は?

 

最近、reggaeを聞きながら作業しています。

昔好きでよく聞いていたので、懐かしいなー。と思っているサワです。

ダンスホールから、ラバーズになっています(笑)

 

 

 

 

私ごとですが、30歳から通った4年間通った通信制高校を卒業しました(*´∀`)

 

f:id:Sawa0:20210315222916j:image

通っていた通信制高校は、体育祭、文化祭、遠足など豊富に行事がありました。

 

未知の世界の 通信制高校

年間に何日学校行くの?と思いませんか?

通っていた高校は、月に2、3回授業があり、単位が足りない教科に出席したりします。

 

授業以外には…。

レポートという、B4サイズのドリルのようなものがあり、各教科、教科書20ページほどから出題され回答します。条件を満たさないと、不合格になり再提出です。

 

 

 

f:id:Sawa0:20210315222927j:image

 

そして進級率,卒業率はどれくらいだと思いますか

全日制は高校によりますが、90%ぐらいでしょうか…。

 


通っていた通信制高校は…

進級率は,1年生は約59%

2年生約71%

3年生約79%です。

4年生がその年度に卒業する割合は約85%です。
1年次に入学して3年後(3か年修業者)または4年後に卒業する割合は,約37%です。

 

 

そうなんです!1年生の段階で半数近くの人がいなくなります。

 

教室がガラガラです(笑)

 

 

なぜ、そんなに進学率が低いかというと…。

 

通信制高校は、自己管理が必要す。

レポートは、進学と同時に渡され、期限が分かる生徒便覧をもらいます。

そこから、これまでに出さないといけないな…。と逆算して行います。

 

 更に無断欠勤は、普通。単位が落ちても軽く言われる程度と大学のようです。

 

生徒の年代で1番多いのは10代です

もし、10代だったら卒業できなかったかもしれません。なので、半数の人が居なくなることは不思議だと思わなかったです。

 

年に2回あるテストで、少なくなっていましたね…。

 

 

そして、私ごとですが…。

この4年間で大きく人生が変わりました(*´ω`*)

 

2016年2月

まず苗字が変わる。入学願書受付の2週間前でした。

 

2016年6月

結婚式を挙げる

 

2017年1月

妊娠が発覚。テストは、保健室で受けました。

 

2018年9月

出産。男の子が産まれる。

テストは臨時で受けました笑

 

 

2019年5月

マンションへ引越しする。

2人目の妊娠発覚

 

2020年1月

娘を出産。また臨時でテストを受ける。

 

 

人生の最大イベントが高校在学中にキュッと凝縮されました。(●´ω`●)

 

一生思い出に残る4年間でした。

 

仲良くしてくれた方、先生方、ありがとうございました(*´∀`)♪

 

 

わざわざリクルート系スーツにしたのに、保護者感が否めないですねー(笑)

f:id:Sawa0:20210315222940j:image

 

 

 

【愛着形成】育児に正解なんてない?!

 

朝から、ひろゆきホリエモンが仲違いについて調べていたのですが…。

 

こんなくだらないこと、調べているなんて幸せだなー。と思ったある日の朝です(笑)

 

 

 

最近、きになっていることがあります。

 

息子が2歳半で、基本喋らない

娘が1歳2ヶ月、パパ、ママは言う。

 

f:id:Sawa0:20210310214315j:image

 

声かけしながら接しているけど、息子は喋らないな…。1人目だから余計気になるかもな…。ただ言葉をわかっているぽっいなー。など悩んでいます。

 

 

ん?娘となにが違うのかな?と考えてみました。

 

うーーん。

うちは年子なので息子が半年から、私が妊婦でだっこが少なく満足するまで相手できなかった。

息子は、転んでも立ちあがるので近寄らないこともおおかった。

なんかモヤモヤするな…。

f:id:Sawa0:20210310214732j:image

 

ん?気になるから調べてみよう!!!

 

そしたら【愛着理論】と言う文字を発見しました。

 

 

愛着理論とは…

愛着理論(あいちゃくりろん、Attachment theory )は、心理学、進化学、生態学における概念であり、人と人との親密さを表現しようとする愛着行動についての理論である。

子供は社会的、精神的発達を正常に行うために、少なくとも一人の養育者と親密な関係を維持しなければならず、それが無ければ、子供は社会的、心理学的な問題を抱えるようになる。愛着理論は、心理学者であり精神分析学者でもあるジョン・ボウルビィによって確立された。

 

愛着理論では、幼児の愛着行動は、ストレスのある状況で対象への親密さを求めるために行っていると考えられている。

幼児は、生後6ヶ月頃より2歳頃までの期間、継続して幼児の養育者であり幼児と社会的相互作用を行い幼児に責任を持つような大人に対して愛着を示す。この時期の後半では、子供は、愛着の対象者(よく知っている大人)を安全基地として使うようになり、そこから探索行動を行い、またそこへ戻る。親の反応は、愛着行動の様式の発展を促す。

 

ただし愛着理論をいわゆる三歳児神話の理論的根拠とするのは曲解である。

乳幼児期は基本的信頼の形成にとって重要であり、特定の者との間に「愛着」関係が発達することは大切である。しかし基本的信頼は母親のみとしか形成できないものではなく、母親以外の者であることもあり得ることであり、母親を含む複数人であっても問題視すべきものではない。

 (Wikipediaより)

 

 

なるほど!愛着理論的には、2歳、3歳までなの?ってなるよね(`・ω・´)

母が全てになるのもおかしいよね…。

昔に比べ、現代は核家族(夫婦や親子だけで構成される家族のことである。)が多い。愛着形成は、親子以外に形成されにくいです。

 

 

現代と昔では違いが大きい。

 

 

ん??でも愛着が形成されないとどうなるの?

と思い調べてみると愛着障害と言う言葉が出てきました!

 

なんだそれ?とググッたりYouTube見たりしていましたが、しっくりくるものがないです。

 

 

 

そこで本を読むことにしました( ̄▽ ̄)♪

 

 

・愛着形成が出来なくて、愛着障害になるとどのようなことが起きるのか。

愛着障害になりやすい接し方は、どんなの?

愛着形成は、半年から1歳半と書いてある記事が多いが、その後にも形成できるのか。

・子供にとっての安全基地を確保と言われているが、安全基地とは何か。

など、気になりスイッチが入ったサワです(笑)

変人ですよ~~~w

 

 

 

そして、発達障害の次は愛着障害?とおもったそこあなた!( ̄▽ ̄)

 

sawa0.hatenablog.com

 

はい!その通りです(笑)

 

納得いくまで調べたいですね〜(´∇`)

f:id:Sawa0:20210310214930j:image

 

何故ここまで思ったこと言うと…。

 

子供達が机に登ることを叱ります。

 

下(娘)は、1歳2ヶ月。登りたがりです。

 

ある日…。娘が机に登っていました。

「降りなさい」と言ってもニコニコしているので…。何度か抱き抱えましたが、何か違う気がすると思い、口頭でいい続けました。

 

更に違う日…。娘がつくえに登ったら、息子が近くから逃げました。(隣の部屋に)

 

あれ?息子は私がしつこく言っているのが嫌なのかな…?娘は、登ったら降り方を知らないのではないか…。と思ったので、机に登った時、

 

娘に

「娘、もしかして机からの降り方知らないのかな?足を先について、スルスル降りるんだよ。出来たね!ココに登ったらいけないよ。

って言ってみました。

 

その後に息子に

「ねぇねぇ。娘は、机の降り方知らなかったのかな?息子も机にのぼって注意されてたよね。もしかして、息子も机の降り方しらなくて困っていたの?もしそうなら、分からんから、こわいよね…。お母さん気づかなくてごめんね…。」

といったら、笑顔で去っていきました(笑)

 

f:id:Sawa0:20210310215117j:image

子育てに正解なんてない。その子、一人一人の特性があるで、合う接し方は変わります。

 

私自身、どう接したらいいのかという見極める能力がひくく、子供たちから日々勉強させてもらっています。

 

子供が親にしてくれて、大人にしてくれるというけど本当だな…。としみじみ思っている最中です。

 

そして、いつか調べた発達障害愛着障害をアウトプットさせてくださいね(´∇`)

 

34歳成長期です(笑)